ランチ日記byブル@溜池山王

アクセスカウンタ

zoom RSS 新馬山屋 〜賑やかに〜

<<   作成日時 : 2005/12/10 02:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今日の部内はなかなか賑やかなのだ
12時45分
ダイスケが俺の方をじ〜っと見ている
ん?何だ
すると、ダイスケいきなり頭を下げた
「ごちそうさまです」
「は?」
「だから、ごちそうさまです」
「あのさあ、今日初めての会話がそれかよ」
「え、朝おはようって言ったじゃないですか」
「それは挨拶っつうの、会話じゃない」
「いいじゃないですか
 とにかく、ごちそうさまです」
「まあ、冗談はさておき、どうしようか」
「あの、冗談でもないんですけど」
「うるさい、まだ言うか」
「はいはい、分かりましたよ」

アニキ、ユースケ、そしてニシも加わり
「さて、どうしようか」
「んー」
「おいニシ、鍋はどうだ」
するとニヤ〜っとしながら
「え、ですか」
「ダメ?」
「いや、じゃあ行っちゃいますかあ

「え、鍋なんてどこにあるんすか」
久しぶりのユースケが聞いた
「ああ、新馬山屋だけど・・いい?」
「ああ、いいっすよ」
「じゃあ行きますか」
するとニシ
「あ、でも僕、2時半に出なくちゃ行けないんですけど」
「え、2時半?・・・まだ2時間近くありますよ」
「ニシおまえさあ、そんなに飲むつもり、いや食べるつもりでいるの」
「いやあアハハハハハ・・・じゃ行きますか」

本日、新馬山屋 赤坂3-12-5 イートビル1F

「オーイラシャイ、イッパイネー」
奥の席へそれぞれ座布団を取って座る
「さて、鍋何人前にする」
「3人前位でいいんじゃないですか」
「5人で、それだけって訳にもいかねえよな」
「うーん」
「あと、冷麺とか頼めばいいかな」
「そうですね」
「すいません。ブデチゲ3人前」
「ハーイ、アトドーシュル」
「んー、ちょっと待ってて」
「ハーイ」
「あとご飯5個〜」
「アーゴハンネエ、ミッチュハイイケド、フタチュハイッコ200エン」
「はい・・・そりゃそうだよなあ」
「レーメントカタノンダラ、200エンイラナイ」
「頼むか?」
「じゃあ冷麺ひとつ」
「ハイ、アトハ?」
「考えます」
「ハーイ」

おかずが出て来た
何だか今日はボリュームがあるなあ
豚肉とサツマイモのピリ辛炒め
こんにゃくとさつま揚げの煮物
エーと、これは何だろ葉もの野菜の煮付け
キムチ
「ニシ、ご発声は?」
「え、ああ、はい
 すいません、ビール下さい」
「あ〜あ、言っちゃった・・あ、3本ね」

ビールが来て
ユースケくんが注ぎ始める
みんなに行き渡ると
「いやいやいや」
「まあ、なんというか」
「昼からビールというのは」
「どうもどうも」
「まあ、そんな訳で」
「はい、じゃあ乾杯」
「ぷは〜」
ろくでもない社員の輪が広がった瞬間であった

ご飯が来ると
アルコールがダメなダイスケが真っ先に手を付けた
「僕もうこれだけでいいです」
と言いながらキムチでバクバク食べている
みんなもビール片手に結構なスピードで食べたために
あっという間におかずお替り

そして鍋が来た
「あれ、何か少なくない?」
「そうですね、2人前とあまり変わらないような感じですね」
「ま、いいか」
暫くするとみんなの手が一気に伸び始める
冷麺も来て、取り分ける
テーブルの上が賑やかになってきた
「すいません、ビール2本」
「ハーイ」
・・・追加してしまった

さすがに5人もいると鍋の中身はどんどん無くなっていく
そしてあっという間に食べ切った
・・・ん?
スープも底の方にちょっぴり残っているだけ
ああ、楽しみにしていた雑炊が・・・
みんなの取り皿を見ると
ユースケくんの器になみなみとスープが入っていた
「おい、それ取り過ぎじゃねーか」
「あ、すいません、戻しますか?」
「いい」
みんなを見ると後ろにのけぞり
お腹をなでている
そうですか
寂しく残ったスープに残しておいたご飯を投入して
何だか、絡めるという感じで雑炊?にして
1人で寂しく食べて
ごちそうさまでした




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新馬山屋 〜賑やかに〜 ランチ日記byブル@溜池山王/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる