ランチ日記byブル@溜池山王

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州じゃんがららーめん 赤坂店 〜つけちゃん・・替え玉〜

<<   作成日時 : 2006/05/23 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
1時を過ぎ
「トミケン、お昼どうすんの」
「とんぼかなあ」
「つけ麺?」
「ええ」
「トミケンさあ、つけちゃんて知ってる?」
「何ですかそれ」
じゃんがらのつけ麺
「え、じゃんがらって、あのじゃんがらですか」
「うん」
「豚骨のつけ麺ですか」
「ちょっと違うんだけどさ
 じゃんがらって感じじゃないんだよね」
「へえ、おいしいんですか」
「俺は、嫌いじゃないよ」
「へえ、行ってみますか」

という訳で
そろそろ行列も収まったかなという
1時半過ぎにトミケンと出る
よしよし、もう並んでないな
外堀通りを渡り
本日、九州じゃんがららーめん 赤坂店 千代田区永田町2-12-8

「つけちゃん、太麺で大盛り」800円也
トミケンは、つけちゃん細麺
大盛りにしようとしていたが
「細麺だったら大盛りにするより、替え玉の方がいいんじゃないか」
「ああ、伸びちゃいますもんね。でもできるんですか」
「できるだろ」
「じゃあ、そうします」

店内は狭いので
トミケンと寄り添って座る
トミケンのデカ頭が横にあると
すごい圧迫感である

少し待ってトミケンのつけちゃん細麺が来た
「太麺の方、もう少しお待ち下さい」
「はい」

そして太麺も来た
それではいただきます
さて、今年のつけちゃん
どんな感じかなあ
麺は・・・変わらないかな
つけ汁はちょっと弱くなった感じだ
そしてあまり麺に絡まないなあ
「トミケン、ちょっと細麺味見していい?」
「あ、どうぞ」
ズズッ
「これは・・・素麺だね」
「ええ、まさにそんな感じですね」
「へえ、でもこっちの方がつけ汁の持ち上げがいいね
 ちょうどいいや」
「そうですね」
「サンキュー」
「いえいえ」
そしてトミケン
あっという間に平らげると
「すみませーん、替え玉下さい」
「早いねえ」
「へへ」

そして替え玉がやってくると
ポ〜ンと器に入れられた
「あっ!」
「あっ!」
2人同時に声が出た
運ばれて来た替え玉は
店員さんの手により
見事につけ汁の中に投入されたのであった
「・・・・・ま、いいか」
トミケン低く呟くと
麺をほぐし始めた
ぷっ

いやいややってくれるぜ
心の中で大爆笑しながら
ごちそうさまでした

そんなことがありながらもトミケン
「なかなかおいしいですね、また食べてもいいなあ」
赤とんぼの次にランキングされたようである




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
九州じゃんがららーめん 赤坂店 〜つけちゃん・・替え玉〜 ランチ日記byブル@溜池山王/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる